キジ

キジ
偶然にも木の上に止まったキジを撮影できました。キジの羽色の配色をお楽しみください。
また顔の色の配色も見事なものです。

キジ

キジ

キジ

キジ

キジ

キジ

キジ

キジ
昨年の場所は工事により樹木が伐採されキジの姿はなくようやく別のところで撮影しました。草木か少しかぶっていますが今年初めてのキジですのでアップします。次回は別の画像がアップできそうです。

キジ

キジ

キジ

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ
前回のホオアカの撮影の後、私の頭の背後で何かの気配を感じた。振り向くと木のてっぺんの細い枝にチョウゲンボウがとまっていた。次の撮影の順番は自分であるかのように飛んできたようだった。 正面から右左撮影OK         可愛い幼鳥の雌でした。

DSC_8069-005.jpg

DSC_8114-005.jpg

DSC_8110-005.jpg

ホオアカ

ホオアカ
久しぶりに河川敷に行きました。河川敷はみごとに樹木が切り倒され、鳥達の止まる場所がなくなっています。 何故そこまでわずかな樹木を無くす必要があるのでしょうか?

ホオアカ

ホオアカ

ホオアカ

アオゲラ

アオゲラ
ニセアカシアの枯れ木を叩く音がする。どこだどこだ 居た居た 二股のところだ まずは押さえで2、3枚  動き出した上部に上がっていく 連写20枚 きょろきょろしている。ああ!!!!飛んだあっちだ。後を追う なになにもう一羽ついていく ひょとして・・・・ようやく違う枯れ木の彫り続けている穴に到着 夢中に彫っている こちらも夢中で撮影 ようやくこちらに気がつきアオゲラがポーズをとってくれた。もう一羽居るはずだ 回りを見渡す穴の上部の枯れ木の先端に別のアオゲラが居るではないか 穴に取り付いているアオゲラが下部に飛びうつる あと一メートル 先端に居た多分メスアオゲラだろうに近づくアオゲラが飛び立ってしまった。
せっかく後をおつてあがってきたのに!!!!!!!!・・・・  人間界と同じだ

アオケラ

アオゲラ

アオゲラ

アオケラ

アオゲラ

アオゲラ

アカゲラ

アカゲラ
夕暮れの光の中、逆光に縁取られたアカゲラのしぐさのある写真をアップします。

DSC_6756-005.jpg

DSC_6900-005.jpg

アカゲラ

6988-006.jpg

DSC_7014-005.jpg

DSC_7021-005.jpg

トモエガモ

トモエガモ
所用で新潟県に行き、数時間の鳥見ができました。
天候も偶然良いタイミングで鴨達もまだ旅たたずいてくれました。例年より遅れているようです。
多くの鴨も中見たかつたを見つけることができました。

トモエガモ


トモエガモ

トモエガモ

トモエガモ


トモエガモ

ベニマシコ

ベニマシコ
幼子が胸に白いエプロンをしているような可愛い鳥です。
こんな鳥がいることを小さい時に知っていたらよかったな.......

ベニマシコ

ベニマシコ

ベニマシコ

ベニマシコ

アカゲラ

アカゲラ
谷あいのニセアカシアの樹木にとまり、枯れかけた幹を叩いた音が響き渡る。
叩いている音が聞こえればアカゲラと出会ことができる。これは運しだい !!
アカゲラの頭部はブルーアカ、前身上部はホワイト下部はオレンジ背中はブラック
本当は深いブルーだろう。鮮やかな色使いの鳥だ。モノトーンの背景には良く映える。

アカゲラ

アカゲラ

アカゲラ


アカゲラ

アカゲラ

アオゲラ

アオゲラ前回画像アップした翌日、帰りがけに鳴き声が聞こえ目の前に現れてくれました。
何度見ても嬉しく思います。

アオゲラ

アオゲラ

>

バナー

fc1カウンター
プロフィール

tatsuch

Author:tatsuch
私のブログへようこそ!2012年1月に開設しました。スタートはカワセミからの写真登録です。6年目に入りました。今はタカ撮影に夢中です。新たな出会いを期待し続けます。拍手・コメント欄をクリック 拍手・ご感想をお書きください。

フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR