カワガラス 巣立ち後

今季のカワガラスの巣立ちは早く見ることができなかった。巣立った子供たちが見れるかもしれないと思い川筋を探した。
巣のあった上流には離れて4羽の子供達を見ることができた。一番子は飛び回って写すことができなかった。
二番子は上流で少しづつ飛び回っていた。三番子は滝の下にいて親にエサをねだっていた。
四番子はまだあまり飛べなく滝の岩に長く留まっていた。(巣から遠くにいる子供を順に一番子と表記)
親 雄雌
カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス
以下四番子
カワガラス

カワガラス
以下三番子
カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス
以下二番子
カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カルガモの雛達

今年のカルガモは6羽だった。
夕暮れの日差しを浴びて川を 動いたり 陸地に上がったり。

(別のカルガモの雛達 8羽編 を画面右リンク欄  フォト蔵タツチにアップしましたご覧ください)


カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カワガラス

カワガラス
カワガラスの幼鳥。一番子への給餌シーン。3月27日14時30分
二番子は巣立ちをして、川に落ち流れに巻き込まれ橋の下の岩場にへばりついていました。

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス


カワガラス

カワガラス
何時もは人影を見ると直ぐに飛んでしまうのですが、今回は数分間 川筋に留まっていました。

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

カワガラス

バナー

fc1カウンター
プロフィール

tatsuch

Author:tatsuch
私のブログへようこそ!2012年1月に開設しました。スタートはカワセミからの写真登録です。6年目に入りました。今はタカ撮影に夢中です。新たな出会いを期待し続けます。拍手・コメント欄をクリック 拍手・ご感想をお書きください。

フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR