FC2ブログ

サシバ

この春のサシバの渡りは天候があまりよくなくいまいちだった。
今回は渡って来たサシバが里山に留まり繁殖場所を探しているサシばを撮影することができた。
このままこの地域で留まるかどうか分からないが 再度田植えが終わったときに探鳥したいと思います。

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

コサメビタキ

この日 日差しがきつく家にこもっていた。コサメビタキを撮影していると電話をもらった。
場所も近くちょっと見に行こうかとカメラをもって出かけた。コサメビタキの幼鳥が巣立ち直前の時期を迎えていた。
巣のふちを羽をfばたかせながら飛ぶ準備の場面だ。ちょっとの予定がすぐに撮影に夢中になっている自分を見た。

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

コサメビタキ

タマシギ

久しぶりにタマシギを見る機会を得た。この日現地に着くと草に埋もれた場所に!
なかか動く気配がない。一旦休憩昼食とした。その後 再度現地に戻る。タマシギが隣の水田の畔に動いでいた。
再度撮影し始めると 急に飛び立ちまた隣の畑に移動した。ワンチャンスの飛び立ち。
画像を見ると 雄の羽模様が実に綺麗な文様をしている。タマシギ再発見だ。

タマシギ


タマシキ

タマシキ


タマシキ

タマシキ

タマシキ


タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

タマシキ

続きを読む

シロエリオオハム

なぜかこの淀川に舞い降りたシロエリオオハム。
ようやく見に行く機会を得た二度とこの地域では見ることができない鳥。
縞模様の綺麗な鳥だった。偶然中洲に這い上がった。この種の鳥は陸では立つことができないらしい。

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

シロエリオオハム

ビンズイ

北の大地で出会った野鳥。
山道を歩いていると鳥が木の枝にとまった。
よく見るとビンズイ いつもは河川敷堤防で見ていたので
こんな山道で出会うなんて思ってもみなかった。

ビンズイ

ビンズイ

ビンズイ

ビンズイ

ビンズイ

バナー

fc1カウンター
プロフィール

tatsuch

Author:tatsuch
私のブログへようこそ!2012年1月に開設しました。スタートはカワセミからの写真登録です。8年目に入りました。2017年秋からはタカの撮影に集中今年もタカを主に撮影予定又風景写真を再開予定。新たな出会いを期待し続けます。拍手・コメント欄をクリック 拍手・ご感想をお書きください。

フリーエリア
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR